ノートとデスクトップの両方使っていましたが今はノートが良いと思います

私は三十年生きていてノートパソコンもデスクトップパソコンも使ってきました。
昔はノートパソコンがなく大きなデスクトップパソコンしか販売していませんでした。

 

デスクトップパソコンは場所を結構とるんですよね。
用途にもよるとは思いますが、インターネット検索やデジカメのプリントなどに使用されるのであればノートでも問題はないのではないでしょうか。

 

私も今はノートパソコンを主体で使っていますが特に不便を感じたことはありません。

 

ご実家に住まわれていて、自分の部屋が大きくて多少場所をとってもかまわないのであればデスクトップでもよいと思います。

 

今はノートパソコンもデスクトップパソコンも容量はさして変わりません。

ノートパソコンでも多少の知識があればメモリを増設することもできます。

 

私は現在一人暮らしをしており部屋は1DKです。

ノートパソコンのよいところは持ち運びが可能だということです。

 

部屋のどこででも使用することができますし、テーブルに置いていても場所をとらないのが魅力的です。
大手電化製品店でも最近あまりデスクトップパソコンを置いている所を見かけません。

 

デスクトップパソコンはノートと比べて、同じ容量スペックでも価格が安いのが魅力だと私は思っています。
持ち運びたい、場所をとりたくないのであればノートパソコンがよいと思います。

 

安さを求めるのであればデスクトップパソコンがよいと思います。

あくまで私の意見ですので参考程度にお願いします。