私のノートパソコンとデスクトップPCの使い分け方

私はノートパソコンもデスクトップPCもどちらも所有しており、用途によって使い分けています。

その経験から話すならば、インターネットを見る、デジカメのプリント、年賀状の印刷などの用途なら、私はだいたいデスクトップPCを使っています。

 

あくまでも個人的な感想なのですが、それらの用途はインターネットを見る以外は家でほとんどやっているからです。

インターネットを見るのも、ノートパソコンを持ち歩いている時は外でもたまに見る事がありますが、基本的には家で見る事が多いです。それを考えるとやはりデスクトップPCですかね。

 

ノートパソコンの利点は、とにかく持ち運びが便利で、色々な場所で使う事が出来る事です。そういう使い方をしたい人には、ノートパソコンの方が良いのかもしれませんね。

ですがノートパソコンは画面が小さい物が多く、私は長時間見るとすぐに疲れてしまいます。

 

それにグラフィックに関しても、ノートパソコンには色々と制限があり、デスクトップPCの方が画像が綺麗な場合も多いです。

印刷などでプリンターも必要になるのですが、その場合にプリンターを持ち歩くなどといった事はほぼ無いので、必然的に自室で作業をする事になり、ノートパソコンの利点がなくなってしまいます。

そういうのも加味して購入をした方がいいと思います。

 

それと同じくらいの金額のパソコンなら、おおむねデスクトップPCの方が高性能の物が多い様な気がします。
色々書いてきましたが、私自身が始めて購入したのはデスクトップPCで、それ以降もデスクトップPCを購入した割合の方が多いのです。

個人的な嗜好もかなり入っていますが、やはりこの用途なら個人的にはデスクトップPCを勧めたいというのが結論ですね。