利便性や機能の良さからノートパソコンをおすすめします。

我が家にはデスクトップパソコンとノートパソコンが両方あります。

実質使っているのはノートパソコンです。

 

まずどこでも使えるというのが大きいです。

充電さえしておけば、家の中でどこでも使えます。

 

さらにインターネットを使用する際、LANを無線にすれば寝転がってても使えます。

公共では無料のLANもつなぐ場所が増えていますからさらに便利です。

 

最近ではタブレットとキーボードが一体型になったノートパソコンもあり、女性で仕事等で使わないのであればそれもいいかもしれませんね。

 

デスクトップですといつでもどこでもというわけにはいきませんし、例えば料理中や電話中や病気のときの暇つぶしにもノートパソコンは便利です。

 

さらには部屋の寒い場所暖かい場所が限られているときはふとんにもぐってなど、パソコンが使えます。

プリンターは持ち運ぶのが難しいですが、ノートパソコンであれば大丈夫です。

 

ここまでいうとデスクトップが不利ですが、デスクトップは容量を大きくしやすいというメリットがあります。

パソコンに画像などを保存した場合、ノートパソコンですと限界がありますが、デスクトップですと増やせます。

 

さらにデスクトップは落としにくいですし、画面を大きくしてテレビ代わりにもなります。

ですが、やっぱり利便性を考えるとノートパソコンですね。

 

私は使いやすさと持ち運びのよさを考えて女性向きということで、ノートパソコンをおすすめします。