処分するのが簡単なのがノートパソコンの魅力

凝った利用法をしないならノートパソコン

 

デスクトップパソコンは容量が非常に多くて、しかもスペックが優れている物も多数あります。

実際に利用して貰えば分かると思いますが、デスクトップパソコンも決して悪いものではありません。

しかしスペースを取り過ぎてしまうという問題があり、色々な物をおくためには大きなラックを用意しなければなりません。

またデスクトップは持ち運びも出来ないので、その場所でしかパソコンの操作をすることができません。

私はこうした点を考えると、ノートパソコンの方が使いやすいと思います。

 

ノートが優れている部分としては、やはり持ち運びが出来ることでしょう。

最近はかなり軽くなっているノートパソコンもあり、タブレットに近い形で利用することもできます。

 

またノートパソコンも徐々にスペックが向上しており、容量やCPUといった部分もかなり改善しています。

今まではデスクトップの劣化版というイメージも強くありましたが、最近はデスクトップ以上の力を持っているノートパソコンも増えてきて、ゲームのプレイも非常に楽になりました。

 

デスクトップは安値で購入することもできますが、処分するのにお金もかかるので、購入した後に問題が起こりやすい気がします。

 

私は処分する時の手軽さに加え、色々な場所に持って行きながら利用することが出来るノートパソコンの方がいいと思います。

テレビを見ながらネットをするというのは結構いいことなので、ノートの方が簡単な利用ならいいこともあります。